アートフェア東京は、古美術・工芸から、日本画・近代美術・現代アートまで、幅広い作品が展示されるフェアとして、2005年から開催している、日本最大級の国際的なアートフェアです。

記念すべき15回目の開催となる「アートフェア東京2020」は、国内外より147軒もの画廊が一堂に会し、総出展者の総床面積は過去最大の広さとなります。

ジャンルや時代、価格帯も幅広い作品がそろうアートフェア東京は、アートコレクターはもちろん、初めてアートを手に入れる方にも絶好の機会となるはずです。

SUMAUではアートファンの対談や、イベントなどを通して、様々な角度からアートをより身近に感じていただけるような情報を発信していきます。







Share

LINK