俳優として、「婚姻届に判を捺しただけですが」「花嫁未満エスケープ」など数々の人気ドラマで活躍をしている小林涼子さん。生まれも育ちも世田谷という小林さんは、世田谷区のプロモーションビデオに出演するなど、最近では桜新町にバリアフリーの農園「AGRIKO FARM」を開園。そんな小林さんだからこそ感じている世田谷の魅力についてお伺いしました。


――小林さんが感じている世田谷の魅力はどういったところでしょうか?

高すぎず安過ぎず、ほどよく質の良いものが集まっているのが、世田谷の一番の魅力だと思っています。人が暮らす街として、とても良いんです。実は一人暮らしをしていたときに、いっとき世田谷区を離れていたんですがそのことで、より世田谷区のあたたかみに気づきました。生活を豊かにしてくれる美味しい料理屋さんもあって、家族で過ごすにはとてもいい場所なんです。

――世田谷を訪れたことが無ければ高級なイメージを持っている方が多いかもしれません。

もちろん成城エリアなどそういった面もあるのですが、庶民的な商店街も多いですし便利な場所と病院や公園など、生活に必要なものがとても豊かに整っているんです。


――特に思い入れのある場所はどこでしょうか?

桜新町にすごく思い入れが強くなりました。幼少期に暮らしていた場所でもあるんですが、今年の4月からその桜新町でファームを開園することになったんです。

農園を始めるときに、やっぱり生まれ育った世田谷区にしたいとは思って場所をずっと探していたのですが、そのなかでたまたま「OGAWA COFFEE LABORATORY 桜新町」の方に出会うことができて、屋上を貸していただくことになりました。本当に偶然なので、自分がこの街で生まれ育った街と縁があるのを改めて実感しました。

リーフレタスやバジル、水菜などを水耕栽培。下部の水槽ではティラピアなどの魚を育てている。撮影の合間や休みの日には、農園のようすを見に訪れるそう。


――開園された「AGRIKO FARM」についても教えてください。

農業と福祉「農福連携」の農園で、普段は障がいを持った方が働いています。魚のいる水槽の水を水耕栽培に利用する循環型の「アクアポニックス」という栽培方法で、育てた野菜や魚を、同じビルの1階にある「OGAWA COFFEE LABORATORY 桜新町」のランチコースの一部として提供していただいています。農園って日常生活ではなかなか行かない場所ですが、食べた野菜が同じ建物の屋上で作られているということで、みなさんにも身近に感じていただけるかなと思います。


――農園をはじめる経緯はどういったものだったのでしょうか?

もともと新潟で農業をしていたのですが、家族が体調不良になって、続けられなくなってしまったんです。でも、おいしいものを食べることにつながる、農業を止めたくないという想いがありました。おいしいものを食べ続ける未来のために、何かしなくてはという危機感もあって…できれば生まれ育った世田谷で、農業をしたいと思いました。

食育に力をいれている環境で育ったので、子どもの頃から野菜とか果物狩り、タケノコ堀りとか潮干狩りなどつれていってもらっていたこともあり、自分も何か食育にも関わることがしたいと考えたんです。そこでコミュニティファームにしていこうとコンセプトを決めました。地元で愛される場所になるといいなと思っています。



一生に一度じゃない、

ちょっと頑張りたい日に気軽に行けるお店

――今日は小林さんおすすめの「焼き肉829(パニック)」に来ています。お気に入りのポイントを教えてください。

すごくおいしい良いお肉がそろっているお店で、空間も素敵なので一見高いのかなと思うのですが、本当にお財布に優しいです。お店の方もとても人柄がよくて、いつもあたたかく迎えてくださるんです。


――こちらはどんな時に利用されますか?

最初は雑誌「世田谷ライフ」で知って母の誕生日に行きました。でもそこからは、家族でよく来ています。この前も、ファームで仕事をして、くったくたになって力が尽きたときに、お肉食べたい!という気持ちになって行きました(笑)。日々の中で、ちょっとしたハレの日、ものすごく特別な日じゃなくても使えるんです。

人生に1回行くという場所じゃなくて生活の中で使えるお店が世田谷らしいなと私は思っています。


焼肉829 (ヤキニクパニック)

※来店の際は要予約

予約・お問い合わせ:03-3415-8293

住所:東京都世田谷区宇奈根1-38-5 1F

営業時間 17:00~22:30(L.O.22:00)

<予約について>

■土・日・祝日:来店時間17:00~、17:15~、17:30~の予約は1か月前より受付

17:30以降に来店予定の場合は、電話で14:00より順番待ち受付け(当日のみ)

席の準備が出来次第お店からご連絡いたします。

■平日:営業時間内1か月前より予約受付

小林涼子

東京都・世田谷区出身。昼ドラ「砂時計」「魔王」でヒロインを演じ注目を集める。「婚姻届に判を捺しただけですが」「花嫁未満エスケープ」ほか多くのドラマに出演。2014年より、農業に携わり農林水産省「農福連携技術支援者」を取得し、2022年4月桜新町にAGRIKO FARMを開園。

Instagram : https://www.instagram.com/ryoko_kobayashi_ryoko/
Twitter : https://twitter.com/kobayashi_ryoko
公式HP : https://www.kobayashiryoko.com/

Share

LINK