SUMAU BAKERY BANK

2017.04.19
パンと一緒にわくわくを

イトキト@ 大岡山

 

クルミとオレンジピールの自家製あんパン 215円

クルミとオレンジピールの自家製あんパン 215円

 

あんパンにオレンジピール!

オレンジピールはチョコレートに合わせるし、あんこにも合うのでは? という発想だそうです。

合います。

たっぷり詰め込まれた甘さ控えめ自家製あんこと

クルミとケシの香ばしさに、オレンジピールの爽やかさ。

それを包み込むのは噛み応えのあるライ麦入りの生地です。

 

そしてもうひとつ、おもしろい組み合わせのこちら。

「いちじくとレモンとくるみのチャバタ」を。

 

(左)いちじくとレモンとくるみのチャバタ 235円 (右)48ベーコン 155円

(左)いちじくとレモンとくるみのチャバタ 235円 (右)48ベーコン 155円

 

いちじくとクルミの組み合わせはよくあるけれど、そこにレモンピール!

これも爽やかかつほんのり苦くて、良く合うんですよ!

いちじくはハチミツ漬けにしてあるもの(手間がかかってます、脱帽)なので

生地にその甘みが行き渡って、プレーンチャバタ(165円)とは同じ生地なのに

味わいがだいぶ違うとのことです。食べ比べたくなっちゃいますね。

その生地ですが、味わいがしっかりしていて、小麦粉って旨いよね、と再認識させてくれます。

 

そしておとなり「48ベーコン」は、「バゲット48(290円)」と同じ生地のパンに

ベーコンが挟まれたものです。

低温で48時間熟成させた生地と、こっくりしたベーコンがおつまみに最適。

おやつにも最適。

サラダとかスープのお供にも最適。

 

チョコレートとバナナのパンペルデュ 260円

チョコレートとバナナのパンペルデュ 260円

 

続いて甘いものを。

ご近所の常連さんと思しき方々が、次々に求めて行かれる「パンドミ(270円)」。

そのミミの部分を、チョコレートクリームでぷりぷりっと固めたパンペルデュです。

外側にある生地はカリカリだけど、中はしっとり。

なかなかの食べ応えですが、チョコレートの風味がしっかりしていて

ぺろりといけてしまう危険なヤツです。

 

クリームチーズとアプリコットのおやつサンド 290円

クリームチーズとアプリコットのおやつサンド 290円

 

「キャラメルカスタードクリームパン(210円)」は、もう名前だけでおいしいの決定なんですが

こちらも名前が魅惑的すぎました「クリームチーズとアプリコットのおやつサンド」。

あと、行く度に私を誘惑してくる「アップルパイ(270円)」なども

ぜひともご紹介したかったのですが「紅茶と白ワインで煮たアプリコット」には抗えなかった。

 

そのアプリコット、さらにローズマリーも一緒に煮てあるそうで

これまた爽やか。

そしてまろやか。

そこに粗めのブラックペッパーがたまに現れて、よいアクセントになっています。

イトキトさんのパンは、組み合わせが楽しいのです!

 

ホタテと菜の花のサンド 白ワインバターソース 400円

ホタテと菜の花のサンド 白ワインバターソース 400円

 

 

組み合わせといえば、サンドイッチですよ。

イトキトの勝野真一シェフは、サンドイッチの本も出していらっしゃるだけあって

サンドイッチには力を入れられているご様子で、それはもう品揃えにあふれ出ています。

 

上の写真「ホタテと菜の花のサンド」は、バゲットを使われていますが、

パンドミと同じ生地で作られた柔らかいパンのサンドイッチ「味噌漬けチキンと根菜のピクルス、ゴマソース(390円)」などもあります。

名前だけでもそそられるから書いておきたい「自家製ローストポークとりんごのソテー、ノルマンディ風(390円)」とか、自家製田舎風パテが挟んであるものから、季節のフルーツサンド(火曜はお休み)など甘いものまで、力作サンドイッチ揃い踏みなのです。

(サンドイッチは季節などによって品揃えが変わります。上記は2017年4月現在)

 

菜の花の季節が終われば食べられなくなる(お早めに!)「ホタテと菜の花のサンド」は

白ワインバターソースですよ。白ワインバターソース。

サンドイッチの具材にするために作られたものというより

しっかりと作られたお料理をサンドイッチにしてみました、という感じです。

 

これからさらに、サンドイッチのパンと具材の組み合わせなどを進化させていきたい

と語って下さいました、勝野シェフ。

どんなサンドイッチが食べられるようになるのか、楽しみこの上ないですね。

 

15_16

 

itokito

住所:東京都大田区北千束1-54-10

電話:03-3725-7115

営業時間:10:00~20:00(土曜祝日〜19:00)

日曜、月曜定休

http://www.itokito.com/

                              (写真・文 マツナガナオコ)

 

PROFILE  マツナガナオコ

佐賀県出身。2009年よりフリーランスのカメラマンとして活動中。料理写真家のアシスタント時代にパ

ン愛に目覚める。趣味は茶道。最近は語学にも精力的に取り組む(ヨーロッパにパンを食べに行くため)

>パン画像蒐集ついでのパン屋ガイドブログ

http://matyupanya.exblog.jp/

 

※ 掲載商品の価格は、消費税込みの価格です(2017年4月時点)。

関連記事一覧