注目のデザイン

2017.03.27

オリーブオイルをもっとおいしく!
イタリア製ステンレスボトル「オリパック」

オリーブオイルのために開発されたステンレスボトルが、イタリアから日本に上陸! 機能的でデザイン性にも優れたキッチンアイテム「オリパック」(olipac)のおすすめポイントを紹介しよう。

 

オリーブオイルを愛するイタリアから上陸したオリパック。エクストラバージンオイルを良質なまま長い間キープできる。

オリーブオイルを愛するイタリアから上陸したオリパック。エクストラバージンオイルを良質なまま長い間キープできる。

 

軽くて遮光性の高いステンレスボトルで

オイルの酸化を防いで香りや栄養素をキープ

 

日本のキッチンにも欠かせないアイテムとなっているオリーブオイル。エクストラバージンオイルをおいしい状態に保つために開発された専用の容器が「オリパック」だ。

 

オリパックの故郷は、良質なオリーブオイルの産地としても知られるイタリアのトスカーナ地方。ステンレス製のテーブルウェアメーカーとして70年以上の歴史を持つIPAC社が、フィレンツェ大学と共同で研究し、開発した。

 

ステンレス製オイルポット ドロップセーフ 500ml 価格:3500円(税抜き)  サイズ : 約 W 19.8× D 7.6× H 16.7 ㎝ ※ 先からオイル垂れしても、ポットに戻す機能付きのデザイン

ステンレス製オイルポット ドロップセーフ 500ml 価格:3500円(税抜き) 

サイズ : 約 W 19.8× D 7.6× H 16.7 ㎝ ※ 先からオイル垂れしても、ポットに戻す機能付きのデザイン

 

植物油は比較的保存が利く食材とはいえ、それでも永久に品質を保てるわけではない。

 

油が悪くなることを「油が酸化する」と言うのはご存じだろう。「酸化」と聞くと、空気に触れさせなければいいと思うかもしれないが、植物油は、空気に触れる以外にも、熱や湿度、紫外線などによっても酸化が進む。

 

つまり、エクストラバージンのオリーブオイルらしいフレッシュな風味と香り、栄養素を保つためには容器が重要、ということ。遮光性が高くて軽量なステンレスでエクストラバージンオイル用のボトルは、オリーブオイルを愛するイタリアらしいキッチンアイテムなのである。

 

ステンレス製オイルポット クラシックは、350ml・価格:2500円( 税抜き)と700ml・価格:3000円( 税抜き)の2種類を用意。

ステンレス製オイルポット クラシックは、350ml・価格:2500円( 税抜き)と700ml・価格:3000円( 税抜き)の2種類を用意。

 

機能的なシンプルデザインで

キッチンでもテーブルでも使いやすい

 

オープンキッチンやカウンターキッチンでは、調理器具はもちろん、調味料の容器もデザイン性が高いものを選びたくなるもの。

 

調理に使うだけでなく、テーブルで料理を取りわけてから調味料のひとつとしてまわしかけることもあるオリーブオイル専用の容器であればなおのこと、機能性とデザインを兼ね備えていてほしい。

 

オリパックは、ボトルタイプとポットタイプの2種類があるが、いずれもシンプルで使い勝手よくデザインされていて、デザイン特許も取得している。

 

(左)ステンレス製オイルボトル 100ml 価格:1500円( 税抜き) (右)ステンレス製オイルボトル 250ml  価格:2000円( 税抜き)

(左)ステンレス製オイルボトル 100ml 価格:1500円( 税抜き)

(右)ステンレス製オイルボトル 250ml 価格:2000円( 税抜き)

 

(左)ステンレス製オイルポット 500ml  価格:2700円( 税抜き) (右)オリパックは、イタリアのトスカーナ地方で70 年以上前から優れたステンレスの商品を製造し続けている IPAC 社と、フィレンツェ大学との共同で研究開発された商品。

(左)ステンレス製オイルポット 500ml  価格:2700円( 税抜き)

(右)オリパックは、イタリアのトスカーナ地方で70 年以上前から優れたステンレスの商品を製造し続けている IPAC 社と、フィレンツェ大学との共同で研究開発された商品。

 

オイルボトルは、100ml、250ml、500mlの3サイズ。オイルポットは350ml、700mlのクラシックタイプのほか、口から垂れたオイルをポットに戻す「ドロップセーフ」がついた500mlがラインナップされている。価格も1500円から3500円(いずれも税抜き)とお手頃だ。

 

キッチンや食卓を彩る機能美を備えたステンレス製オイルポット、オリパック。あなたの食卓にも取り入れてみてはいかが?

 

株式会社アスプルンド

住所:東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル5F

電話:03-3769-0788

http://www.asplund.co.jp/

 

 

 

 

関連記事一覧